06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪人

久々に、あ~、良い映画観たな~と思わされました。
原作者自ら脚本を書いたということを、映画を観た後に知りました。

かなり内容の濃い作品だったので、私なんぞが語れるものじゃないんですけど…
この映画、Kenちゃんのライヴの次の日に天神の映画館で観たんですが、劇中の、被害者の女の子が博多で働いているという設定だったので、今まさに映画を観ている場所が劇中に出てきて、妙にリアルに感じましたね。
それにしても、この映画は、田舎とか地方の描写がとてもリアルでした。

ストーリーの始めは、登場人物達は一見普通の人間だし、現実によくありそうな日常なんだけど、それぞれの人間がそれぞれの立場で持ったり芽生える「悪」があって、その「悪」がいつどんな理由で露呈するか分からないんだ、ということを改めて感じました。
ストーリーまでは書きませんが、登場してくる人物達…殺害された女性や遺族、加害者とそれを取り巻く家族や人々の様々な視点で描かれていて、飽きることなく引き込まれて観てました。
祐一と光代の逃避行には、共感し難いところもあったけど、行動は歪んでいても2人を繋ぐ純粋さが滲み出ていて…深津さん演じる光代のいじらしいこと。笑 
私が男性だったら、光代のようないじらしい女性がタイプです。私は全く逆のタイプですがf(´∀`;)
まあ、そんなことは関係ないですが(笑)それぞれの配役も嵌っていて非常に良かったな~と思いました。

観終わったら、かな~りテンションが下がりましたけど、本当観て良かったな、と思えました。

今更ながらなんですけど、映画を観てみて、原作読みたい!と思い早速買ってきました。
悪人(上) (朝日文庫)悪人(上) (朝日文庫)
(2009/11/06)
吉田 修一

商品詳細を見る


悪人(下) (朝日文庫)悪人(下) (朝日文庫)
(2009/11/06)
吉田 修一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

笑う警官

笑う警官 [DVD]笑う警官 [DVD]
(2010/05/21)
大森南朋松雪泰子

商品詳細を見る


内容自体は楽しめました。
裏に蔓延る陰を持つ道警察という大きな警察組織対個人である警察官、という設定時点でスリリングなんだけど、私には物足りませんでした。
どんどん事が明らかになっていくのはワクワクしたけど、スピーディーさにも物足りなさを…。
折角の大森南朋×松雪泰子なのに勿体ない…という気持ちは拭えません(>_<)
そんな私は原作を読んでいないのですが。


今夜はBShiで劇場版の「ハゲタカ」!!

「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」


観て来ました~♪

“新訳“ってほどでもなかったけれど(笑)
笑わせて頂きましたよ~最後の方は特に(≧ε≦)
やっぱり銀魂はDOESが合うと思いました。

上映中私語が多い人が多かった気がする笑
なんか、またいつか劇場版がありそうな気がする、血風録は絶対無いだろうけどw

「Alice in Wonderland」

お友達がお誕生日プレゼントにと、のだめの後編とセットでアリスの映画鑑賞チケットをくれたので、今回は「Alice in Wonderland」を観てきました~♪


期待通りでした☆(それ以上でもなかったのですが)
Youくんも書いてたけど、ティム・バートン×ジョニー・デップで悪いわけがないですよね(笑)
大好きな世界観です。
どうしたら、あんなにわくわくする映像を作り出すことができるのかな。本当に凄いよ。
オリジナルに忠実でなくて本当によかったなーって思いました。
何が好きかって、芋虫さ☆
声の渋さで、アラン・リックマンだってすぐにわかったよw
幼稚園児の頃、あの芋虫も歌も不気味でたまらなかったんだけど(ディズニーアニメの方)、段々好きになって。今回の芋虫も大好き(笑)
パイを食べたカエルが可愛かった。


3Dだったわけですが、迫力が増したのは確かだけど、私はちょっと苦手かもしれません。
逆に映像が荒く見えたんです。(映画館の問題な気もしなくもないんですが)
3Dメガネがずれたり、フレームがちょっと目障りで、映画を観ていても現実に戻されたことがしばしばでf^_^;

エンディングの「Alice」の曲と一緒にニョキニョキ生えてたキノコやお花とかがすごく好きです。

「西の魔女が死んだ」

西の魔女が死んだ [DVD]西の魔女が死んだ [DVD]
(2008/11/21)
サチ・パーカー高橋真悠

商品詳細を見る


梨木香歩の人気小説を『八月のクリスマス』の長崎俊一監督が映画化。中学に進んで間もなく学校へ行けなくなった少女が、森で暮らす“西の魔女”の愛に包まれながら、生きることの素晴らしさを知り成功していく。サチ・パーカー主演。 (キネマ旬報社)

続きを読む

゜+☆Profile☆+゜

みぃこ

Author:みぃこ
†憧れのフィールドでrestart
|x_x|x_x|x_x|x_x|x_x|
†favorite artists:
L'Arc-en-Ciel
TETSU69→tetsu→TETSUYA
HYDE
GACKT(+JOB)
MONORAL
Fukuyama Masaharu
|x_x|x_x|x_x|x_x|x_x|
teっちゃん寄りの
♪LE-CIEL会員♪
★BROS.会員★

☆詳しいプロフ☆


*2011live*
・20th L'Anniversary Starting Live"L'A HAPPY NEW YEAR!"
12/31-1/1幕張メッセ

5/28 20thL'Anniversary Liveライヴ・ビューイングinシアター
・20th L'Anniversary Tour
9/17マリンメッセ福岡
9/18マリンメッセ福岡
12/4京セラドーム


・TETSUYA TOUR2011"COME ON!FEEL THE LIGHT!"
1/29Zepp Fukuoka


・Fukuyama Masaharu WE'RE BROS. TOUR 2011"THE LIVE BANG"
5/3 福岡マリンメッセ
8/7 国立代々木競技場第一体育館
9/11 広島グリーンアリーナ"
12/31 冬の大感謝祭其の十一
"無流行歌祭!"ライヴビューイング

*2012live*
・L'Arc~en~Ciel LE-CIEL限定LIVE
2/22 横浜アリーナ
・VAMPS LIVE 2012
9/5 Zeep Fukuoka
9/6 Zepp Fukuoka

†CATEGORY†

†RECENT diary†

†RECENT comment†

†SEARCH in this blog†

♪MUSIC♪

†LINKS†

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。