08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うるる

龍馬伝第46回「土佐の大勝負」

うるっとしたポイントは今回4つ(笑)
我ながら気持ち悪いですね~笑
①龍馬が容堂公に、大政奉還の建白書を書いてもらうよう切腹覚悟で直訴し実るシーン…龍馬の上士下士身分を無くし皆日本人として生きる事の出来る日本を作る夢にまた一歩近づく
②容堂公が夜、今までお仕えしてきた慶喜様に意見書を出す事で怒りを買うのではと、山内家お取り潰しを危惧し、ひいては、下臣や民に影響するのではと内なる葛藤を後藤に漏らすが、容堂公は「武士の世を終わらせるかえ…」と意を決し、二人が酒を酌み交わすシーン
③龍馬と後藤は、無事建白書を受け取って、龍馬が容堂公と話し、容堂公が去った後、一つの仕事を成した龍馬と後藤が力強くシェイクハンドしたシーン
④大仕事を成し遂げる一方で敵が増えていく龍馬に対し、乙女姉やんが「命だけは大事にしぃや、決して死んではいかんぞね」と…龍馬は家族とお龍を世界旅行に連れて行くと約束しながらもこれが最後の帰郷とは知らず、浜辺で無邪気にはしゃぐ姉弟のシーン

武市の切腹時以来の容堂公の温かみが見れました。時世を見る目を持っておられたんですね。


前々から言ってる、龍馬伝が終りに近づいているからうるるな回数が増えてるんだろうけど、今回は感極まってていうのと、家族のシーンがね…来週の「大政奉還」はやばいな。



ここ数年、うるっとし易い体質になっている私。
正直、テレビを観て泣くなんて昔の私には考えられない事でした。
動物モノか子どもモノのドキュメンタリーでよっぽど心打たれた時位で、冷たいようだけどテレビを観てすぐ泣く母や妹が、昔は理解不能でした。笑
小さい頃から人前では滅多に泣かない子だったので、すぐ泣く子が分からなかったし、家族の前で泣く事すら恥ずかしいと思ってました;
泣く事は弱い事を意味すると思っていたし、人に弱い部分見せる事はいけない事だとも思ってました。
涙は女性の武器とか、ないない、って思ってました。笑
小さい頃に、長女だけど、三男坊の様に育てられたからかなのか…途中から、女の子らしく、と教育方針が変わりましたが…笑

最近、すぐ心打たれてうるっとする私を見て、母性本能が芽生えたのかな?と母から言われる位の変わりっぷり。


今じゃ、ライブで泣いちゃう位になっちゃいましたけど恥笑
スポンサーサイト
Secret

゜+☆Profile☆+゜

みぃこ

Author:みぃこ
†憧れのフィールドでrestart
|x_x|x_x|x_x|x_x|x_x|
†favorite artists:
L'Arc-en-Ciel
TETSU69→tetsu→TETSUYA
HYDE
GACKT(+JOB)
MONORAL
Fukuyama Masaharu
|x_x|x_x|x_x|x_x|x_x|
teっちゃん寄りの
♪LE-CIEL会員♪
★BROS.会員★

☆詳しいプロフ☆


*2011live*
・20th L'Anniversary Starting Live"L'A HAPPY NEW YEAR!"
12/31-1/1幕張メッセ

5/28 20thL'Anniversary Liveライヴ・ビューイングinシアター
・20th L'Anniversary Tour
9/17マリンメッセ福岡
9/18マリンメッセ福岡
12/4京セラドーム


・TETSUYA TOUR2011"COME ON!FEEL THE LIGHT!"
1/29Zepp Fukuoka


・Fukuyama Masaharu WE'RE BROS. TOUR 2011"THE LIVE BANG"
5/3 福岡マリンメッセ
8/7 国立代々木競技場第一体育館
9/11 広島グリーンアリーナ"
12/31 冬の大感謝祭其の十一
"無流行歌祭!"ライヴビューイング

*2012live*
・L'Arc~en~Ciel LE-CIEL限定LIVE
2/22 横浜アリーナ
・VAMPS LIVE 2012
9/5 Zeep Fukuoka
9/6 Zepp Fukuoka

†CATEGORY†

†RECENT diary†

†RECENT comment†

†SEARCH in this blog†

♪MUSIC♪

†LINKS†

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。