08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JACK IN THE BOX 2009 SUMMER レポ-前半-

まとまりがありませんが、思いつくままに8/15のJACKレポを書きたいと思います!
アーティストによって書いている量に差がありますが予めご了承ください…。
公式HPを参照した方がいいかも?!てくらい本当読みづらいです!!(笑)
前半のほうはレポっていうより感想…。
JACK IN THE BOX 2009 SUMMER

お手洗いや疲労を心配していたけど、ぶっ通しで前方の方の客席でいけました(^∀^)
所々、かかとがめっちゃ痛くなりましたが、動いていればなんとかなるもの!
盛り上がれば、疲れなんて忘れますね!後でどっと疲れが来ますが…(笑)
家に帰って体重を測ったら、約2kg、体脂肪率3%減してたんですが…JACKフェス効果?!
夏バテかきちんとご飯を食べられてなかったのが原因かもしれませんが(笑)

客層は年齢層も幅広く、フェスだけあっていつにも増して男性も多く!
そして、ホーム感たっぷりの雰囲気。
久々のホームな感覚で、ラルクネタも聞こえてくるしグッツ売場とかも居心地よかったです(笑)
出店やカラオケなんかもあったりして、まさにお祭り風景。

私と相方ちゃんは、右側のどちらかというとステージ近くで観ていることが多かったです。
お客さんの入れ替わりが激しかったので、場所なんていくらでも融通がききました。
カオスでキツいこともありましたが、それなりに隣を気にしつつ…だったので一緒に盛り上がっている感が楽しくって。
好きに自由にノれるっていいですよね。
ステージから客席の中央に花道がドーンと伸びていたので、アーティストが花道を歩いてくれたときにはすごく近くて。

初っ端の方は、ポールに近い、前方の後ろ側に居ました。

-前半の部-

ゾロ
1.PINK
2.パノラマHOP
3.閃光
4.warp
5.COSMO 「S」 フューチャー

トップバッターって緊張するだろうな、と思いながら見てました。
なんとキラキラ。

ギルガメッシュ
1.Break Down
2.アングリージュース
3.BORDER
4.睡蓮
5.CRAZY-FLAG
6.evolution

やっぱり男性受けもいい理由がわかった気がします。
全国47都道府県廻るらしいですね!地元に来たら行ってもいいなあ、と思えました(^^)

cali≠gari
1.エロトピア
2.―踏―
3.スクールゾーン
4.マグロ
5.混沌の猿
6.サイレン

桜井さんの「じゃあ皆さん、やるわよぉ~」から最後まで、桜井さんに釘付けでしたよ、本当(笑)
cali gariのライヴが観れるなんて…!

ムック
1.咆哮
2.アゲハ
3.ファズ
4.蘭鋳

ムック楽しみにしていました!!
皆勤賞の彼ら、登場前からhand crapが起きるなどやっぱり大人気。
最初から飛ばしていて、こっちも本当テンションが上がります。
花道も有効に使って、特効は出るわ会場は沸くわ、ファンの心を鷲掴みしてました。
やっぱり「アゲハ」好きです。
…煽りとかもう記憶が吹っ飛んでます(笑)

筋肉少女帯
1.踊るダメ人間
2.日本印度化計画
3.人間嫌いの歌
4.モーレツ ア太郎
5.釈迦

まさか筋少を生でみることができるとは思ってもおらず。
大槻さん「いつなんどきでもアウェイ」という自虐的なネタばかり言ってましたが(笑)会場のノリのいいこと(笑)全然アウェイじゃなかったですよw
私も見様見真似でフリしましたけどw
個人事務所である大槻さんは、現在キツキツな状況なのでMAVERICKに吸収してほしいのだそうw
「問うならば!」のコールアンドレスポンスやヌンチャク等、噂通りで面白かったです(笑)

acid android
1.enmity
2.egotistic ideal
3.daze
4.ring the noise
5.let's dance

acidですが、久々のユキーロさん!また痩せました?!
ちゃんとご飯は食べてる(><)?!(笑) (お母さんか)

登場前にBGMが流れており、いつの間にかステージに登場していたacid陣。
始まったかと思うと会場は沸きます!
黒服に身を包み、前髪はセンター分け。
相変わらずユッキーは定位置から殆ど動きません。
「egoistic ideal」が終ると床にマイクを叩きつけるyukihiroさん。キレました。
演奏の音が大きかったのか、声量が少し欲しかったのか、ちょっと声が聞きづらかったような。
「let's dance」はそんなことがなかったのですが、…ノリノリです♪
やっぱりMC無し、人造人間はクールというか暴力的に?去って行きました!

清春
1.petty
2.GROOVER
3.DARLENE
4.ALIEN MASKED CREATURE
5.COME HOME
6.SANDY

清春さんも…まさか観れる日が来るとは…。
風貌からオーラからパフォーマンスから…流石存在感大でした。
「ッフゥ~!」という煽りから始まったライヴ。
中央の花道にも結構来て煽っていたので、近くで観れたのですがかっこいい!
SADSの「SANDY」が聴けるとは思っても居なかったので、テンションあがりました!
MCというMCはなく煽り中心でクールに去って行きました。

カラス
1.Like @ Angel
2.Red
3.LASTICA

カラスって誰か分からないままライヴに行ったんです。
いつの間にか出演者の中に名前が入っていたから、カラスの存在を知らないのは自分達だけけだと思っていたら、皆知らなかったのか…ww
Vocal. 逹瑯
Guitar. ヒロト(Alice Nine)
Guitar. 美月(Sadie)
Bass. dunch(jealkb)
Drum. ケンゾ(彩冷える)
なんだこの顔ぶれwwスクリーンで一人ずつ紹介されるたびに会場は沸きます(笑)
清春さんが出たからでしょうか、黒夢の「Like@Angel」で始まる。
クリクリの「Red」を歌ったのですが、びっくりするくらいMORRIEさんに似てました。
歌い方とか声質だとか。
そして、オリジナル曲まで作ってるしw
CD出すんですよね?勿論MAVERICKから?(笑)
バンドの詳細は殆ど明かされぬまま去って行った、謎だらけのバンドです(笑)

Ken
1."S"
2.ETERNAL REST
3.In Physical
4.Gimme Your Name
5.Spin Along

一番ステージに寄ったのはKenちゃんかteちゃんの時かな。
…それか44MAGNUM→SUPER ALL STARSか。
一番自分が揉みくちゃになったのはKenちゃんの時でした(^^)

Kenちゃんの出番待ちをしている時、密着しているし熱気やら湿気やら酸素不足やらで暑くて暑くて。
相方ちゃんと「本当暑いねー(><)」と話していると、相方ちゃんを挟んで隣の男性ファンの方が、涼しくなるようにと腕を上に伸ばしてうちわで上から仰いでくれました。
本当に涼しくて。自分も暑いだろうに気を遣わせてしまって申し訳ないと思いつつも、なんて優しい人なんだ…と思い「涼しい~、ありがとうございます!!」と言ったら、「お役に立てて光栄です。(ニッコリ)」…!!なんて紳士!(笑)一瞬キュンとした一幕でした(笑)

それはさて置き、先々月の箱もよかったけど、大きい会場のKenちゃんもいい!
ツアーと同様、SEは「Response in Sound Sleep」。
登場シーンから大盛り上がり。
やっぱり「S」は盛り上がりますね~!!!楽しかったー!
MCはお盆ネタ。
Ken「お盆やで~。ちゃんと墓参り行った?行った人~?ちゃんと行かなアカンよ?」
と、お家柄がしっかりとした?KenちゃんらしいMCネタでした。
私事ですが、こんな時期にライヴ…と思っていたので、事前にお掃除と手を合わせにお墓参りに行きました。
って他にMC何言ってたっけ…(笑)
Kenちゃん自らがノリノリな曲という「Gimme Your Name」も揉みくちゃに(笑)
終始ニコニコなKenちゃん!
花道を行ったり来たり!tomoさんも一緒に花道にきましたが、Kenちゃんと向かい合って歌う時に一瞬ぶつかってました(笑) その瞬間ファンから軽い悲鳴がw
Kenちゃんじゃないかも知れないけど「楽しんでねー」かなんか言って去りました。
記憶が曖昧というか吹っ飛んでしる(笑)
LIVE DVDリリース情報と12月9日のJCBホールでのライヴ情報が発表されましたね!
DVD特典のKenちゃんとディーナ1名様のタイトルが笑えましたよっ!!
「Kenと2人ですごす”あなたが黙ると私も黙る”」ごもっともwwwwww

BREAKERZ
1.NO SEX NO LIFE
2.SUMMER PARTY
3.BAMBINO~バンビーノ~
4.灼熱

BREAKERZも楽しみにしていましたよw
想像していたより、生DAIGOの歌唱力が遥かに上回っていました!
フルでは聴いたことがなかったものの、全曲分かりました。流石露出度高きバンドです。
大きい会場にも引けも劣らず、会場を沸かせてました。人気人気!
MCはDAIGOワールド炸裂でしたね。
JACKに出演出来たのがよっぽど嬉しかったのか、興奮気味に「ガチで今までのJACKに(オーディエンスとして)行ってた。まさかこのステージに立てるとは思わなかった!」や「みんな超あったかいね!この感情を一言でなら、嬉しうぃっしゅ!」と言って、あのTSUNAMIを桑田さん物真似ver.で歌っちゃってました(笑) 目茶目茶似てた…(笑)
DAIGOも会場写メってましたっけ?!
水分補給をしっかりするよう促しておりました。


なんだかKenちゃんが異様に長くなってしまいました。
要は、記憶が残ってるか残っていないか…です(笑)
次、後半の部に続きます。
後半は前半よりは記憶が鮮明なので、まだ詳しく書けるかと…(笑)
スポンサーサイト

お久しぶり!
JACK参戦お疲れさま(´∀`)
レポ楽しく読ませてもらいました。
でも一番キュンとしたのはKenちゃん待ちのときの男性客だったwwなんていい人なんだ!w
こういうのも夏フェスって感じでいいねー(´ω`)

めい様☆
お久し振りー(^∀^)♪
レポ読んでくれてありがとう(><)!
そうそうw 一番のときめきポイントはあの男性ファンの方の優しさでした。←
夏フェスに参加すること自体初めてだったんだけど、自由に絡めるっていうのもいいなーって思ったよ(^^)でも…屋根があって本当に良かった…。
JACKの夏フェスが恒例化していつか一緒に参戦できたらいいね!
Secret

゜+☆Profile☆+゜

みぃこ

Author:みぃこ
†憧れのフィールドでrestart
|x_x|x_x|x_x|x_x|x_x|
†favorite artists:
L'Arc-en-Ciel
TETSU69→tetsu→TETSUYA
HYDE
GACKT(+JOB)
MONORAL
Fukuyama Masaharu
|x_x|x_x|x_x|x_x|x_x|
teっちゃん寄りの
♪LE-CIEL会員♪
★BROS.会員★

☆詳しいプロフ☆


*2011live*
・20th L'Anniversary Starting Live"L'A HAPPY NEW YEAR!"
12/31-1/1幕張メッセ

5/28 20thL'Anniversary Liveライヴ・ビューイングinシアター
・20th L'Anniversary Tour
9/17マリンメッセ福岡
9/18マリンメッセ福岡
12/4京セラドーム


・TETSUYA TOUR2011"COME ON!FEEL THE LIGHT!"
1/29Zepp Fukuoka


・Fukuyama Masaharu WE'RE BROS. TOUR 2011"THE LIVE BANG"
5/3 福岡マリンメッセ
8/7 国立代々木競技場第一体育館
9/11 広島グリーンアリーナ"
12/31 冬の大感謝祭其の十一
"無流行歌祭!"ライヴビューイング

*2012live*
・L'Arc~en~Ciel LE-CIEL限定LIVE
2/22 横浜アリーナ
・VAMPS LIVE 2012
9/5 Zeep Fukuoka
9/6 Zepp Fukuoka

†CATEGORY†

†RECENT diary†

†RECENT comment†

†SEARCH in this blog†

♪MUSIC♪

†LINKS†

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。