06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JACK IN THE BOX 2009 SUMMER レポ-後半-

JACK IN THE BOX 2009 SUMMER

-後半の部-

25分の休憩があったにも関わらず、次がtetsuということで、前の方はパンパンでした。
Kenちゃんの時よりも前に行けたかも。
teちゃんの曲ってハードじゃないから、仮にカオスな状態でも皆さんそんなに暴れないので、結構落ち着いて安心して観れた部分があります。
tetsuヲタの皆さんに囲まれて、なんかポカポカしましたwホームって感じでw
相方ちゃんが気を遣って観やすい位置に行かせてくれて、感謝感謝です。

tetsu
1.empty tears
2.Fresh(仮)
3.REVERSE
4.Roulette
5.lonely girl

teっちゃん登場から、黄色い声援でした(笑)サポメンの顔ぶれですら懐かしく思え(笑)
でもMinoruくんがいなかった。
髪は、黄色かメッシュのエクステが所々に入っていました!
今までの流れがハードだった分、後半トップバッターは本当にポップ感に溢れてて、tetsuワールド全開。
初っ端から「empty tears」で泣きそうでした…。歌も安定してた。
そういえば「Fresh(仮)」はいつまで(仮)が付くんでしょうね(笑)
例のバナナ水鉄砲から客席へ水を飛ばしながら、花道を行ったり来たり。今までで一番近かったかも!
新曲「Roulette」、これまで以上にキラキラでピコピコしててとっても可愛らしい曲でした!
新曲前はやはりこのセリフ。
tetsu「新曲やります!皆幸せやなあ~。宇宙一早く聴けてみんな幸せやなあ~(笑)」…!
サビの部分に’くるくる回る~’?だったかな、の歌詞も入ってて、teっちゃんがタオルを回していたので、次回からは何かを回すテンション高めのノリになりそうですね。
今回はサイリウムを回してましたけどw
タオル回すと埃が舞うので、くしゃみしてしまうんですよねー(笑)
「REVERSE」は、間奏前のシャウトする所が好きなんですよねー。やっぱ好きだこの曲。
サポメンとTシャツがお揃いで(後にtetsuモバサイトでDIET BUTCHER SLIM SKINのTシャツと判明)、可愛かったですよ!
客「可愛いー」コールにtetsu「キモい?キモい?」連呼してましたけど(笑)
散々可愛いと言われておいてtetsu「そっかぁ、キモいかぁ…」てww
アイドル視しているつもりはないけど、やっぱり彼はアイドルやと思いました…w
tetsu「考えたら俺、人前に立つの今年初なんやけど、何してたんやろなー(笑)」と言ってましたが、でもきっちり曲を作ってたのでいいんじゃないですかっ!(笑)
最後の「lonley girl」では、銀テならぬポップな色のカラフルテープが舞って、可愛かった!オレンジをゲットしました。
もうキャンスト入れて6曲もあるんだから、AL作っちゃいましょうよ!
teちゃんの最後の「まったねー」は、毎度泣かされそうになります(笑)
モンキーダンスもしていたし、よかったなー。
INAZUMA Fes.期待してますよー!


DEAD ENDそしてVAMPSの時は凄いことになりそうなのを想定して、ちょっと後ろ目に非難してました(笑)

DEAD END
1.Danse Macabre.
2.Psychomania.
3.I Want Your Love.
4.Serafine.
5.Dress Burning.
6.Perfume Of Violence.

MORRIEさんのオーラが…たたずまいからなにから、カッコいいの一言。
バンドの存在感に会場は圧倒されていたように思います。「うぉ~」といった感じでした。
MORRIEさんは最初はステージに居たのですが、途中からは米噛み辺りに手を当てて、花道など歩きながら歌いあげます。
YOUさんが中央花道に来てのギターパフォーマンスがかっこよかった!
MORRIEさんがメンバーになんか関西弁で言ったと思うんだけど…何だったっけ…。
DEAD END復活ということで、目当てのお客さんも本当多くて、支持されている根強さというか伝説的な感じがひしひしと伝わってきました。
世代ではないので過去をあまり知りませんが、多くのバンドに多大な影響を与えたDEAD ENDの20年ぶりの復活ライヴに立ち会えたなんて、嬉しいの一言。
MORRIEさんは、最後に「最後の曲です」と去り際に「また会おう」とだけ言っていたと思います。

SID
1.嘘
2.夏恋
3.ドラマ
4.私は雨

SID、客観的な目で見て、本当に成長してるな~って思いました。
だってこの出演順ですよwそれにしても堂々としていて。
初っ端から音響かなにかのトラブルがあったんですが、トラブルもなんのその、天パることもなくマオが臨機応変に対応している姿に感心しました。
間をなんとかしようとして、花道を使ったファッションショーは笑えましたけど(笑)
お母さんに送るとかで写メってましたね(笑)
それにしても、お客さん咲いていましたねー。
銀テが最後の方で飛んだんですが、前方で結構取り合いになっていたので、控えました(笑)
「嘘」が聴けたのは嬉しかったです。
「私は雨」でしっとりと終わったのですが、マオの歌唱力に驚かされました。
明希やShinjiも頻繁に花道に行ったり来たりして会場を煽ってました!

VAMPS
1.LOVE ADDICT
2.REDRUM
3.TROUBLE
4.DOLLY
5.HUNTING
6.SEX BLOOD ROCK N' ROLL

VAMPS人気恐るべし。
後ろの方で疲れて座っていた人たちも立ち始めて、登場前に「VAMPS!」コールが起きていて会場は熱狂していました。
「BITE」でメンバーが登場し、「LOVE ADDICT」のイントロが繰り返し流れスタート。
REDRUMでは火柱が上がり、なにこの演出の違いは!(笑)
海外から帰ったばかりのせいか、煽りからMCの端々に英語が出てたというか日本語が出ていなかったというか。
幕張にかけて「幕張ってまっか~」を連呼していた(笑)
時間が押しているみたいだったので、急いで巻くように指示されたっぽく、心なしか天パっているハイドの姿が可愛かったww
相変わらずの「いけんのかー!」の煽りや「Are you fuxx'n ready~?!」や「先輩の前だからカッコいいとこ見せてくれ!」「(恒例のジャックと違うから)なんか、kidsに戻った気分だね。」など、MCらしいMCはないものの、花道を降りたりして、がっちりファンの心を掴んでました。
ハイド「こんなに人がいっぱいいるから、俺好みの女の子がいるはず、子羊ちゃんが。(花道で見渡す)where's my lamb?」からの流れでHUNTINGへ。
最後のSEX~まであっという間に終わった気がします。
愛ゆえに?日頃のVAMPS人気に嫉妬してしまう自分ですが(笑)、やっぱり曲、ライヴがカッコいい。
ハイドの歌声を聴いてノれない訳がない…勝手に頭が、身体が、動いちゃいます。
今年は、音源は聴いていてもVAMPSライヴはノータッチなので、久々で楽しかったー! 
やっぱり自分はハイドのボーカルが好きなんだと(^^)

44MAGNUM
1.IN THE END
2.SOULS
3.SHOW TIME
4.STREET ROCK'N ROLLER
5.NO STANDING STILL

この日まで、ツインボーカルになっていることを知らず。
STEVIEさんがPAULさんと声質が似ていて、息子さんだったなんてこれまたびっくりしました。
何も知らずに恥ずかしい…。
MAVERICKの大御所らしく、トリを飾られていました。
JOEさんかっこよかった。
そして「STREET ROCK'N ROLLER」前にPAULさんが「セッションは…今までツアーをしていたラルクアンシエル…(間)」と言ったので、まさかの展開?!淡い期待が…!!恐らく大半のお客さんが同じことを考えたのか、会場で悲鳴が轟いたんですが、「(間)ken!!」と言ったので「オェイ~!!」ってなりました(笑) 
勿論、kenちゃんが出てきてめっちゃ嬉しかったのですが、間が勝手な願望からなる勘違いをさせ、華麗に裏切られた感じw
Kenちゃんは、常にニコニコしながらも先輩を立てるように歌ってすぐにひいた気がします。
私と相方ちゃんはPAULさんの体調はどうだったのか、実は終始心配してました。
事務所を想う気持ちにジーンときたのでした。
ちょっと記憶が曖昧なのですが、ニュアンスで汲んで下さい(><)
「ここの事務所はみんな仲良くリスペクトし合ってここまでやってきました。売れる売れないは関係なく、オーディエンスに音楽を提供してお互いがhappyになればそれでいい。他の事務所は知らねえけど、売れても天狗になる奴はいない。
(略(覚えていないため))俺は(事務所の違う)HYDEにも喧嘩売ってるよ?(笑)あのウィッシュ野郎にもね(笑)だって俺達の事務所じゃん?守っていきたいよな。」的な事を言っていました。すみません、ちょっとあやふやなのでご勘弁を。
つまり、良い意味で他に喧嘩を売って向き合い、皆でこの事務所を守っていこうぜ!ということをおっしゃってました。MAVERICKは本当にいい事務所だと思います!

「NO STANDING STILL」が終りその流れのままPAULさんが各vo.を呼び、次々にALL STARSが登場します。

MAVERICK DC SUPER ALL STARS
1. SATISFACTION

PAULさんがハイドを紹介するときは「ラルクアンシエルのhyde」と言ってたのにほっこり。
hydeは登場してPAULさんの前に膝まづき、手にキスをしてました(笑)
DAIGOの時はPAULさんうぃっしゅしていたw
kyoさんも登場!いつから居たのかな。バッチリメイクしてらっしゃいましたけど。
ボーカルを回しながらSATISFACTIONを歌う。
ドラムセットの前に、MORRIEさん、清春さん、hydeが座っていた光景は、壮観!圧巻!
しかーし!teっちゃんが居ませんでした。袖で観てたのかなあ。cali≠gariの皆さんも居ませんでしたが。
ユッキーは、ステージには出てきたものの、kenちゃんの近くに行って袖近くにすぐに座り、手にはカフェオレのようなものを持ってました(笑)
誰だったかな達郎?かマオか?記憶は確かではないですが、後輩に手をひかれて立つものの、すぐ座ってしまうユッキー…小さくなってて可愛かった(笑)
Kenちゃんは常にニコニコ、楽しそうでしたー!
ほぼ全員出てきて、ステージ上もカオスになってたので、どこを見たらいいか分からず、目が泳ぐ泳ぐ(笑)
hydeはマイクを渡されたもののそんなに歌ってませんでした…?!(笑)MORRIEさんと話してたと思う!
私たちは結構前に居たので、サイン入りのボールが結構すぐ傍に飛んできてました(^^)
最後は、それぞれが会場に手を振り去って行きました。


そんなこんなで大盛り上がりで終ったJACK IN THE BOX 2009 SUMMER。
ほんっとうに楽しかった!!来年も夏フェスがあったら是非行きたい!
年末も行く気満々ですよー!次は武道館なのでチケットが取れればの話ですが(´ω`;)

ライヴが終わって、意外とスムーズに退場できました。
BUCK-TICKやSUGIZOからお花が来てました。
海浜幕張駅やコンビニは結構カオスでしたが、興奮は冷めず、相方ちゃんと語りながらホテルへ。
ホテルに帰ると11時30分くらいでTVをつけたらBS2でLIVE IN PARISがやっていて!!
もう、グッドタイミングでテンション上がりっぱなしです。
…激しくラルクのライヴに行きたくなりました(涙)
しかし、もう日をまたいでいましたが、次の日の新幹線の時間が早いので、お風呂に入ってLIVE IN PARISが終ったら即行落ちてました(笑)

新幹線で爆睡して、帰ってハーブ湯につかって半身浴して、良く寝て、今に至ります(笑)
夏休みで本当によかった…。


ここまで読んでくださってありがとうございました!レポというよりほぼ感想です。
本当まとまりがないし、記憶は曖昧で飛んでいる所は多いし…すみません。
レポを書くにつれてちょっとずつ思い出していったので、前半の最初の方とか書いてる量少ないっ(笑)
アーティストによって書く量に差がありすぎる点は御免なさい。
思い出したら徐々に追記していくかも知れません。


皆さん本当、お疲れ様でした!!
スポンサーサイト
Secret

゜+☆Profile☆+゜

みぃこ

Author:みぃこ
†憧れのフィールドでrestart
|x_x|x_x|x_x|x_x|x_x|
†favorite artists:
L'Arc-en-Ciel
TETSU69→tetsu→TETSUYA
HYDE
GACKT(+JOB)
MONORAL
Fukuyama Masaharu
|x_x|x_x|x_x|x_x|x_x|
teっちゃん寄りの
♪LE-CIEL会員♪
★BROS.会員★

☆詳しいプロフ☆


*2011live*
・20th L'Anniversary Starting Live"L'A HAPPY NEW YEAR!"
12/31-1/1幕張メッセ

5/28 20thL'Anniversary Liveライヴ・ビューイングinシアター
・20th L'Anniversary Tour
9/17マリンメッセ福岡
9/18マリンメッセ福岡
12/4京セラドーム


・TETSUYA TOUR2011"COME ON!FEEL THE LIGHT!"
1/29Zepp Fukuoka


・Fukuyama Masaharu WE'RE BROS. TOUR 2011"THE LIVE BANG"
5/3 福岡マリンメッセ
8/7 国立代々木競技場第一体育館
9/11 広島グリーンアリーナ"
12/31 冬の大感謝祭其の十一
"無流行歌祭!"ライヴビューイング

*2012live*
・L'Arc~en~Ciel LE-CIEL限定LIVE
2/22 横浜アリーナ
・VAMPS LIVE 2012
9/5 Zeep Fukuoka
9/6 Zepp Fukuoka

†CATEGORY†

†RECENT diary†

†RECENT comment†

†SEARCH in this blog†

♪MUSIC♪

†LINKS†

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。